天然の耐久性

加熱処理によって木材の特性が向上し、使用可能なシチュエーションが大幅に広がります。高品質な北欧産木材が高い耐久性と安定性を発揮するようになり、厳しい使用条件にも対応できる丈夫な製品へと生まれ変わります。

耐候性

サーモウッドは繊維中に含まれるヘミセルロース(糖鎖)が分解されているため、腐食の原因となる腐朽菌の繁殖が抑制されることにより耐腐食性が大幅に向上しています。(KOMOサーティフィケーション認定)。

ルナサーモDクラスのサーモウッドは耐腐食性クラス2に分類されます(EN 350-2)。耐腐食性クラス1と2の製品は追加の保護処理を行うことなく屋外で使用できます。

平衡含水率

熱加工によって木材の水分含有量は4-6%に低下し、平衡含水率も低下します。サーモウッドの平衡含水率は加熱処理していない木材の半分程度になっています。

平衡含水率が低下しているため、サーモウッドは一般的な木材のように湿度の変化に大きく影響を受けることはありません。寸法安定性が極めて高く、一般的な木材よりも形状を保つ力が遥かに強くなっています。

ノントキシック&ケミカルフリー

ルナウッド製サーモウッドはナチュラルな工程を経て生まれた美しい木材です。製造プロセスで使用されるのは熱と蒸気のみ。化学薬品は一切使われません。蒸気がシールドガスの役目を果たすことで加工中のダメージやヒビ割れからから木材を守ります。

優れた断熱性

サーモウッドの熱伝導率は熱加工してない木材と比較して20%から25%ほど低くなっていることが証明されています。ルナウッド製品はドア、外装板、窓、サウナなど、断熱性が求められるさまざまなロケーションに適しています。

レジンフリー

熱加工の過程でヤニは完全に除去されています。高温に晒されてもサーモウッドからヤニが染み出してくることはありません。

‌​