ルナウッド サーモウッド

ルナウッド製サーモウッドは美しくて環境にもやさしい加熱処理木材です。熱と蒸気を利用したナチュラルな加工技術によって、木材本来の特性が大幅に向上し、様々な用途に対応できる建築資材へと生まれ変わります。サーモウッドは高い寸法安定性と耐腐食性を備え、ヤニも一切含みません。屋内・屋外問わず様々な気候条件下でお使いいただけます。機械加工や取り付けも簡単。ノントキシックでエコフレンドリーな建築資材です。

 

 

寸法安定性

サーモウッドは平衡含水率が低下しているため寸法安定性が極めて高く、一般的な木材よりも形状を保つ力が遥かに強くなっています。

さらに詳しく»

全天候型

サーモウッドは一般的な木材のように気温や湿度に大きく影響を受けることがありません。さまざまな気候条件下でも問題なく使用できることが証明されています。

さらに詳しく»

耐候性

加熱処理することで北欧産の樹木から採れた木材が丈夫で強力な耐候性を持つ建築材に生まれ変わります。ルナサーモDは耐腐食性クラス2に相当します。

さらに詳しく»

ノントキシック

サーモウッドの製造工程で使われるのは熱と蒸気のみ。ルナウッド製品は100%ナチュラルで化学物質を一切含んでいません。

さらに詳しく»

レジンフリー

熱加工処理の過程でヤニは完全に除去されています。高温に晒されてもサーモウッドからヤニが染み出してくることはありません。

さらに詳しく»

断熱性

サーモウッドは一般的な針葉樹種に比べて20-25%も断熱性が高いことが証明されています。

さらに詳しく»

製造プロセス

熱加工木材のルーツはバイキングの時代にまで遡ります。バイキングが領地に築いた砦の周囲は丈夫な防護柵で囲われていました。侵入者を防ぐためのバリケードとして建てられたその柵には、表面を焦がした木材が使われていました。彼らは生の木よりも熱を加えた木材の方が高い堅牢性を持っていることを理解していたのです。木材を加熱処理するメリットに関しては、1930年代から40年代にかけてヨーロッパやアメリカですでに研究が始まっていました。しかし当時の製造方法は工業生産に応用できるほどのものではありませんでした。それから数十年の歳月を経て、熱加工木材の研究に着手したのがVTT(フィンランド技術研究センター)です。研究の成果が実り、サーモウッドの製造プロセスは1990年代の終わりにフィンランドで特許技術として確立されました。

ルナウッドのサーモウッド製造プロセスで使われるのは190℃から212℃の高熱と蒸気のみ。100%ナチュラルの製品が出来上がります。

サーモウッドの製造プロセスは木が本来持っている特性を何よりも大切にしています。ルナウッドの特許技術で段階的に熱加工を施し、その過程で木材の性質が化学的にも物理的にも完全に変性するのです。サーモウッドはインターナショナルサーモウッド協会加盟社のみが使用することのできるトレードマークです。ルナウッドは協会設立メンバーのひとつでもあります。サーモウッド製品の品質は第3者機関によって保証されています。

最高級品質の素材

ルナウッド製サーモウッドは主にPEFCの認定を受けた原木を使用しています。ルナウッド独自の厳しい品質管理基準をクリアしたものだけが選ばれているのです。原木の生まれる森から製品化されるまでの流通過程をきめ細やかなに管理することで、一貫して高品質なエンドプロダクトをお客さまにお届けすることができます。原木の生産者と共に木の品質を見極め、ルナウッド製品にふさわしいものだけを厳選して使用しています。

製品品質と環境への配慮

これまでも、そしてこれからも、ルナウッドは環境にやさしいサーモウッドづくりに取り組んでいきます。原木の選定からお客さまのお手元までを一貫して繋ぐルナウッドのクオリティチェーンが、製品品質と環境への配慮を両立させています。ルナウッド製品の製造プロセスにおいて化学薬品は一切使用されません。このナチュラルな工程は、製品の安全性だけでなく環境保護の観点からも大きなメリットがあります。高熱と蒸気を適切に使うことで、余計なものを一切加えることなく高品質・高耐久な木材を製造することができるのです。ピュアでナチュラルなサーモウッドは廃棄時に焼却処分することができます。バイオ燃料やリサイクル資材として再利用することも可能です。

環境保護はルナウッドの大切なテーマです。ルナウッドが自信を持ってお届けするすべての製品は、ノルディックスワン・エコラベルの認定を受けています。ルナウッド製品は耐久性と環境への配慮を両立した建築資材です。重金属類や殺生物剤を一切含んでいないため、廃棄時に有害廃棄物となることもありません。

ルナウッドのクオリティチェーンは原木が育つ森から始まります。木材の加工・流通過程は第3者機関によって管理され品質保証を受けています。監査機関であるインスペクタ社の評定により、ルナウッドの加工・流通マネージメントは模範的な品質であることが保証されています。この評定結果に基づいてフィンランド森林認証協議会よりPEFCラベルの使用も認可されています。

インターナショナルサーモウッド協会は加盟社の製品品質を管理しています。品質審査は第3者機関であるフィノトロール社が行っています。インターナショナルサーモウッド協会は独自の品質基準を定めており、フィノトロール社の評定によってこの基準をクリアしていることが証明された加盟社にはTMT認定ラベルが発行されます。

高品質な製品は高い耐久性を備えていることが求められます。ルナウッド製品の耐久性はインターナショナルKOMOサーティフィケーションによって保証されています。オランダのSKH社が審査を行っているKOMOサーティフィケーションは、ルナウッドサーモDクラスの木材が組成的に十分な耐久性を持っていることを証明しています。

すべてのルナウッド製品はフィンランドで製造されています。フィンランドキーフラッグエンブレムは製品がフィンランド国内製造であることを証明しています。

ルナウッドの外装用製品はCEマークも取得しており、製品品質が保証されています。

ルナウッドの製品管理マニュアルの一部はISO9001国際規格にも準拠しており、さらに独自の品質管理システムによっても管理されています。社内に品質管理基準を設けることで製品とその製造方法の品質を継続的に管理改善しています。ルナウッドは高品質な製品とサービスをお客さまにお届けできるよう常に企業努力を重ねています。

ルナウッドのクオリティチェーンはお客さまや提携業者と一体となったサービスを大切にしています。フィードバックやご提案、アドバイスをいただくことで、さらに顧客満足度や製品品質の向上に取り組んでいくことができます。

ダウンロードページ

PEFCは世界で最も権威ある森林認証プログラムです。世界の2/3の認証森林がPEFCの定める基準に従って審査されています。PEFCは森林が持続可能な方法で管理されていることを証明しています。

www.pefc.org

インターナショナルKOMOサーティフィケーションは耐腐食性に関する品質証明です。ルナサーモDクラスの製品はKOMOサーティフィケーションの定める生物学的耐久性に関する基準をクリアしています

www.komo.nl

すべてのルナウッド製品はフィンランド国内製造です。

www.avainlippu.fi/en

CEマークはEU加盟国内において定められている共通品質管理基準に製品が適合していることを示すマークです。すべてのルナウッド製外装用製品はCEマークのライセンスを受けており、製品品質が保証されています。

ノルディックスワン・エコラベルは北欧5カ国共通の環境保護ライセンスです。製造から廃棄までの間に製品が環境に与える総合的な影響について審査しています。ノルディックスワンの認定を受けた製品は、大気に与える影響について特に配慮されていること、CO2及びその他有害ガスの排出量が他の類似製品よりも軽減されていることが保証されています。

ノルディックスワン・エコラベルの認定を受けた製品やサービスを購入することで、持続可能な環境づくりに貢献するとともに、地球にやさしいエコロジカルな生活を送っている数100万もの人々の輪に加わることができます。

www.joutsenmerkki.fi/en/the-nordic-ecolabel/

インターナショナルサーモウッド協会は加盟社が製造するサーモウッドの品質を監査しています。製品の審査は第3者機関であるフィノトロール社が行います。インターナショナルサーモウッド協会は独自の品質基準を定めており、フィノトロール社の審査によってこの基準を満たしていることが証明された加盟社には、TMT認定ラベルが発行されます。

www.thermowood.fi

サーモウッドのご使用に関するアドバイス

ルナウッド製品のご使用に関するアドバイスをご紹介します。幾つかの点にご留意いただくことで、サーモウッドの特徴をさらに活かし製品を末永くご愛用いただけます。

‌​